お知らせ

2018.9.03|軽井沢別荘地開拓史の刊行

  この度、前会長野澤眞一郎の妹 岡村八寿子が、二代目社主野澤源次郎翁(元治元年~昭和30年。1864年-1955年) がおこなった軽井沢別荘村づくりについて、その全貌を解き明かした開拓史を刊行されました。

  皆様は、野澤源次郎という人物をご存知でしょうか?

  源次郎翁は軽井沢を海外の街並みをヒントに新たな街づくりを計画しました。
  現在旧軽井沢のロータリーにある三面馬頭観音像は源次郎翁が手厚く保護していたものであり、 ロータリーに移設する前は野澤組の保養所にありました。

軽井沢別荘地開拓史_表紙

  『祖父 野澤源次郎の軽井沢別荘地開発史 源次郎と3人の男たち』は、 荒涼とした軽井沢の地をわずか十数年で世界有数別荘地へと生まれ変わらせ、また、 百年先を見据えた緑化計画はどのように立案され、実行されたか、 明治44年から昭和8年にかけての開発の経緯を、古地図を示すなど、丹念な研究・調査結果、 豊富な資料、源次郎翁の親族にしか知りえない貴重な証言を見やすく、 分かりやすく盛り込んだ軽井沢研究の決定版です。(帯より)

ご興味のある方は是非ご一読ください(amazonで購入できます)

2018.7.05|FrieslandCampina社との契約書調印式

2018年6月6日、アムステルダム国立美術館のレンブラントの絵画「夜警」の前で、当社とオランダ FrieslandCampina社との更新された契約書の調印式が行われました。

当社とFrieslandCampina社は1931年に総代理店契約を結び、チーズの輸入が開始されてから取引を87年継続しております。今ではゴーダ、エダムチーズを含めた約30種類ものFrieslandCampina社のオランダ産チーズを取り扱っております。

フリースランドカンピーナ契約書調印式
フリースランドカンピーナ契約書調印式

左: FrieslandCampina社 Mr.Hans Meeuwis   右:野澤社長

2018.6.18|2018年度 新入社員研修

今年も2ヶ月間東京本社をはじめ国内支店・営業所や関連会社など全国各地で新入社員研修を行いました。

東京本社繊維部の研修では当社が扱うデニムの知識を深めるべく私服にてマーケットリサーチを行いました。実際に都内のデパートや店舗に足を運び、各店舗の雰囲気や現在の流行を調査しました。女性向けの店舗が多かった為、男性陣は足を踏み入れるのに少し緊張をしつつも、当社の販売したデニムがどのように売られているのかを学ぶことができました。

繊維部マーケットリサーチ
繊維部マーケットリサーチ

4月23・24日、九州営業所にて研修を行いました。1日目の研修では、熊本県にあるらくのうマザーズ様の工場にて牛乳、乳飲料等の製造、発酵乳、菓子等の製造過程を見学させていただきました。酪農家さんから届いた生乳がどのように牛乳やヨーグルトになっていくのか実際に見て学ぶことができました。

また2日目の研修では当社の輸入した凍結精液を使用している牧場を見学させていただき、それぞれの牧場の違いや特徴を学ぶことができました。

らくのうマザーズ見学
牧場見学
牧場見学

5月21日~27日までの7日間は北海道研修を行いました。野澤北海道農場にて5日間牛や羊に囲まれた研修でした。実際に搾乳や削蹄を行い、さらに今年初の試みとなる羊毛の洗浄に挑戦しました。自分達で試行錯誤しながらの羊毛洗浄は大変でしたが、真っ白なふわふわの羊毛を作ることができました。

羊毛の洗浄

新入社員6人は2ヶ月間の研修を終えて、社会人としてのマナーや会社の知識はもちろん、各地に足を運ぶことで同期との絆や支店・営業所・関連会社の方々との繋がりの大切さを学ぶことができました。
いよいよ6月より各部署に配属されました。研修で培った知識を糧に新たなことに挑戦していきます!!

2018.4.20|2018年度 入社式を行いました

4月2日(月)、東京本社内の会議室にて2018年度入社式が行われました。今年は6名の新入社員が野澤組に仲間入りしました。

入社式では社長より新入社員たちへ、辞令とともに歓迎と激励の言葉が贈られました。 また各部長からも、社会人として、また野澤組の一員として、大切にしてほしいことが伝えられました。

2018入社式
2018入社式
2018入社式
2018入社式
2018入社式

そして、翌日からは2か月間の新入社員研修が始まり、各部署や支店営業所、関連会社やお客様先などで研修中です。 これからだんだん社会人らしく、みなさんの顔つきも変わってくることでしょう。
みなさんの成長と今後の活躍に大いに期待しています。

2018入社式

今年も新しい仲間をどうぞよろしくお願いいたします。

2017.7.06|2017年度 新入社員研修

新入社員たちは4月からの2か月間、新入社員研修として、東京本社をはじめ国内支店・営業所や関連会社など各地で研修を行いました。

大阪支店の研修では食品部で「チーズの官能評価」、開発部では「ヨーグルトの比較」など座学だけではなく実践的な研修を行いました。 繊維部では当社が輸出している生地(手術着などに使用する医療用のもの)や、特殊素材の生地についても学びました。

チーズの官能評価
ヨーグルトの比較
生地に関する学習

2017年5月8日からの5日間は当社関連会社にもご協力を頂きました。8日からの3日間は、チーズの加工工場である (株)エフ・エフ・シーで現場の方々と同じように防塵服を着て、チーズをカットする工程や品質管理について学び、 工程も体験させて頂きました。翌日からの2日間は、卸売機能を持つ(株)フードフアッションにて チーズやイタリアン食材の営業同行や発送作業を体験させて頂きました。当社が輸入するチーズが形を変え、 お客様の元へお届けするまでの一貫した流れを学んだ5日間となりました。

関連会社での研修

各地へ足を運んで得た、知識、経験、つながり。研修を通じて同期の団結力はもちろん、支店・営業所の社員、 関連会社の方々、先輩たちとの繋がりもさらに強くなったようです。 2か月間の研修を終えた4名は、6月より各部署に配属され、毎日多くのことを吸収しようとやる気に満ちております。

ガッツポーズ!

カメラを向けると「入社以来こればっかりしてしまいますね」といいながらお決まりのガッツポーズ。 元気いっぱいな新メンバーも加わり、若い力でさらにパワーアップして参ります!

2017.5.15|2017年度 入社式を行いました

2017年4月3日(月)、東京本社 会議室にて入社式を行いました。
今年は4名の新入社員が新たに野澤組の仲間に加わりました。

入社式ceremony2017_1

入社式では社長をはじめ、幹部社員より新入社員へそれぞれ歓迎と期待を込めたメッセージが送られました。

入社式ceremony2017_2
入社式ceremony2017_3

また新入社員たちも、入社の喜びと熱い気持ちを込めた抱負を述べてくれました。

入社式ceremony2017_4
入社式ceremony2017_5

新社会人として、また野澤組の一員として、4名は現在2か月間に及ぶ新入社員研修の真最中です。

入社式ceremony2017_6

仲間として、時にはライバルとして、お互いに良い関係を築き上げてください。
これから一緒に野澤組を盛り上げてくれる4名に期待しています!

2016.7.11|2016年度 入社式・新入社員研修を行いました

今年は3名の新入社員が新たに野澤組の仲間入りをしました。迎えた入社式では、社長をはじめ幹部役員より激励の言葉を受けた新入社員たち。

入社式直後の感想を新入社員にインタビューしてみました。

「直接激励して頂き勇気づけられました。失敗を恐れず挑戦を繰り返し、大きく成長し貢献していきたいです!」

「いよいよ野澤組の社員になったのだと実感しました。様々なことに興味を持ち挑戦を続けて、チャレンジ精神を磨き一日も早く即戦力となれるよう頑張ります!」

「多くの上層部の方々と近い距離で入社式が行われたのは野澤組ならではのものだと感じました。辞令をもらい、仲間入りをしたという実感は今までに経験したことのない高揚でした!」

緊張よりも意気込みでいっぱいな様子の3名。いよいよ決意を新たに、新社会人としてのスタートを切りました。

ここから約2か月間の新入社員研修では東京本社をはじめ、各支店・営業所、関連会社である(株)フードフアッションや(株)エフ・エフ・シーなど、各地での研修を行いました。

食品部の研修では、毎年出店している国内最大級の食品業務用専門展「FABEX 2016」へ。 2016年4月13日(水)~15日(金)までの3日間、新入社員たちは東京ビッグサイトにて研修を行いました。

新入社員たちも食品部の社員同様、実際にお客様へ向けた「商品の説明」や「試食の提供」を行いました。

当社へのサプライヤーであるオランダFrico社のエプロンをつけて、積極的にお客様へアプローチをしていました! 当社ブースでは各種チーズはもちろん、美味しいレシピの展示も行っておりました。詳しくは食品部のブログからもご覧になれます。

▲野澤組最新情報ブログ ~ ファベックス2016 開催致しました ~

そして畜産部の研修では1週間、北海道へ。サプライヤーであるHAYS GENETICS INTERNATIONAL LTD.のJamie Wood氏が来日、(有)野澤北海道農場の視察に訪れました。 (有)野澤北海道農場では、ビジネス街である東京丸の内の本社とは打って変わり、牛や羊に囲まれての研修を行いました。

こちらの農場では、機械部が取り扱う「搾乳機」や「アニマット」、畜産部の人工授精用「凍結精液」を実際に使用し、 繊維部が作った「帽子」や「つなぎ」(畜産部サプライヤーのロゴ入り)を着て、2016年北海道ブラックアンドホワイトショウ(共進会) では食品部の「チーズ」をブースで販売しました。

「部署や場所を超えた研修で、野澤組が大切にしているトータルアプローチを体感できました」

この2か月間の経験を通じて、会社への理解も深まったようです。

新たに加わった3名のフレッシュマン。野澤組の若きエースとして活躍する日も近いことでしょう。

今年もちょっぴり若返った野澤組。今後ともよろしくお願い致します!

トータルアプローチfacebook

2015.11.06|2015年 全日本ホルスタイン共進会 北海道大会

10月23日(金)~10月26日(月)の4日間、北海道勇払郡安平町にて
「全日本ホルスタイン共進会 北海道大会」が開催されました。
当社のブースにも多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。

zenkyo01.jpg
zenkyo02.jpg
zenkyo03.jpg

今回は、当社 畜産部、機械部、食品部3部署合同で出展し、
"Farm to Table"「酪農現場から食卓まで」のトータルアプローチをご紹介致しました。
(社員のユニフォームは繊維部で作成しました)

zenkyo04.jpg
zenkyo05.jpg
zenkyo06.jpg
zenkyo07.jpg

また、サプライヤーとの強固な信頼関係と長期的なパートナーシップで、皆様により良い
サービスや商品をお届けできるよう、社員一同、より一層邁進してまいります。

詳しい全共の様子につきましては、畜産部ブログ ならびに トータルアプローチウェブサイト
野澤組のトータルアプローチ Facebook をご覧ください。

今回の共進会のショウ結果なども合わせてお伝えしております。

banner_totalapproach.jpg
banner_facebook2.jpg

5年後の九州 宮崎大会も楽しみですね!

2015.7.08|野球部が3位に入賞しました!

yakyu_01.jpg

東京実業健康保険組合の事業所対抗・軟式野球大会3部にて野澤組の野球部が3位に入賞を果たし、表彰されました。代表者が賞状、盾、トロフィーさらにバットも頂きました!

yakyu_02.jpg
yakyu_03.jpg

賞状を受け取る豊川監督と、盾を受け取る田中さん。
「ありがとうございます!!」 と少々緊張しながら、表彰の喜びを噛み締めました。

yakyu_04.jpg
yakyu_05.jpg

試合前には円陣で気合を入れて、最高のパフォーマンスに備えます。
試合は全日とも天候に恵まれ、盗塁あり、スライディングありの熱い試合を繰り広げた野球部。

yakyu_06.jpg
yakyu_07.jpg
yakyu_all.jpg

どの試合でも、攻めの野澤組を見せつけてくれました。
また応援席からも熱い声援が送られ、白熱した試合となりました。

yakyu_last.jpg

また、試合には東京本社だけでなく、大阪支店からも選手や応援者が駆けつけてくれました。 部署や勤務地に関係なく、野澤組が一丸となり大いに盛り上がりました。
そして、今回の活躍が評価され、次回からは2部リーグへの昇格となります!
今後もますます野球部の活躍が楽しみですね。
ぜひ今後とも応援宜しくお願いいたします。

2015.6.29|2015年度新入社員研修

2015年度の新入社員が入社して2か月が経ちました。
今回は4月30日・5月1日の大阪での研修の様子をご紹介します!

新入社員研修1
新入社員研修2

畜産部では、輸入されてきた牛の凍結精液を液体窒素ボンベから取り出すところを見学。
ピンセットで一本ずつ移動させて、仕分けていきます。
先輩の説明と素早い手つきに、みんな釘づけでした。

新入社員研修3
新入社員研修4

続いて、食品部。大阪支店1階にある問屋倉庫へ!
ここではチーズやイタリアン食材をはじめとする、野澤組が取扱う商品を見学しました。
熱心に聞く6人に先輩もますます説明に熱が入ります。

新入社員研修5
新入社員研修6

輸入されてきたコンテナの積み下ろしを見に神戸へ。
商品の動く流れを学びました。海外から運ばれてくるコンテナや保存倉庫、
輸送トラックへの積み込みも間近で見ることができました。
見るもの全てに興味津々の新入社員たち。
熱心に説明を聞き、積極的に質問をしていました。

新入社員研修7

そして食品部の関連会社である(株)野澤組カルチャーでは、
ヨーグルトの元となる乳酸菌について学びました。
実際に野澤組が輸入している乳酸菌を使ったさまざまな商品を食べ比べ。
味の違いやヨーグルトの流行についても理解を深めました。

さまざまな場所へ行き、多くの方々とお会いして、
沢山のことを自分たちの目で見て、肌で感じた2か月間の研修。
新入社員たちは、各部署へ配属され、
研修で得た知識や経験、それぞれの思いを胸に走り出しました。

野澤組のやる気あふれる6人のホープたち。
今後の活躍に期待です!

<< 番外編 >>

新入社員研修8

(有)野澤北海道農場にて社長も加わっての記念撮影。
北海道では、5日間の農場実習を行いました。
どのように酪農家さんが仕事をしているのか、どんな苦労やこだわりがあるのか、
実際に農場で実習を行い、搾乳など自分たちで酪農機械も扱い、畜産の理解を深めました。

野澤組のコンセプト 酪農支援 通販
ページの先頭へ